Fireタブレット X 艦これ 耐久

 呉の新人提督コアラです、こんにちは。
※スマホでご覧の方だけ広告表示されるみたいでごめんなさいごめんなさい・・・
あとここのバナーはアフィリじゃありませんのでご安心を。

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.
© 2016 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
©KADOKAWA CORPORATION 2016
© 2015 「艦これ」連合艦隊司令部© 2016 DMM.com/Marvelous Inc.
©2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.
Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved./i0plus Inc.
copyright © MatsuCon all rights reserved.
© 2016 Twitter
© 2016 Google Inc. All rights reserved.
© 1996-2016, Amazon.com, Inc. or its affiliates







 昨日の戦果

 湘南某所より東北某所へ移動。
 移動中は以前の記事で紹介した、Fireタブレットで延々艦これプレイ。
 何が面白いって、バッテリー切れの心配がほぼ無いって事。
 通信速度がネックで、ちょっと動作もたつく事もあるのですが・・・
 価格考えたら、仕方ないレベル。
 とはいえ、プレイには殆ど支障ないレベルですが。

 なぜバッテリーの心配ないかと言うと・・・
 外部バッテリー接続すれば、本体のバッテリー減らさずにプレイ可能。
 補充電用に販売されてる物。
 sim内蔵では無い為、別途Wi-Fi機器が必用になるわけですが・・・これも充電中使用可能な機種。
 大容量のバッテリーが安価で購入出来る現在、長時間移動中も提督業が捗ります。
 本体が安価なので2台購入しましたが、1台+充電用バッテリーで十分かと。
 持ち歩いて14時間程連続プレイしてみましたが、問題なく遊べました。
 ケーブル刺しっぱですし、水濡れだけ気をつけないとですが。

 持ち運び気にしない方で、艦これ専用って割り切れるならFireタブレット結構いいかも。

 とは言え、プレイ時間と戦果が比例するとは限らないのが・・・
 ウィークリーは、ここまででした。
 ※画像クリックで全景表示します
 
f0198787_22334892.jpg
 カレクルやって片付いたのが、ろ号の方だったというオチ'`,、('∀`) '`,、
 途中でお鬼怒ちゃんが今週も。

 ボス前の事故率が残念なカレクル。
 
f0198787_22360107.jpg
 タブレットでSS撮影の方法がわからなかったので、撮影し損ねたSSが結構あって。
 やっと一つ撮影出来ました。
 
f0198787_22390789.jpg
 朝のうちはネジが無くて、こんな装備を改修。
 
f0198787_22414977.jpg
 リアルは暦通りなので、本日から。
 頑張ります(`・ω・´)ゞ

 リアル

 東北某所到着後、荷解きもそこそこにPC修理開始。
 電源ユニットが怪しい・・・
 って事で、自宅戻る前に注文しておきました。
 Platinum電源でしたが、仕様頻度考えたら結構持った感じ。
 今回はTitanium電源を。
 ドキドキしながら電源入れたら、無事起動ヽ(´ー`)ノ
 表示容量100W下げてみましたが、もう高負荷かける事もないでしょうし・・・
 途中、冷却ファンにファンケーブルかすってる音がして、慌てて対処したり(ぁ
 これで、こっちに持ってきてたミニタワーが復活です。

 オマケ

 細々プレイしてる「編隊少女」
 戦闘機製造で、2度目の30h超えが。
 
f0198787_05552243.jpg
 レアなの出来れば良いのですが・・・
 

 

 

by koaratatebayashi | 2016-09-20 05:59 | 艦これ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://koarat.exblog.jp/tb/25982814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
←menuへ ペイネットカフェ
『CR戦国乙女3~乱~』製品サイト